#石垣島のインスタ映え観光スポットと撮り方徹底解説!

更新日:

「次の石垣島旅行を機に、インスタ映えデビューしちゃおっかな~♪」
そんなことを考えている人も多いことでしょう。

旅行はインスタ映え写真の宝庫で、海がキレイ&南国情緒あふれる石垣島は日本でも最高レベルのインスタ映えスポットです。

SNSでみんなに注目される写真が撮りたい!そう考えているなら、訪れる観光地もよくよく練っていきたいですね。

石垣島のインスタ映え観光スポットを大紹介します!

記事後半では、インスタ映え写真でライバルに差をつける攻略法も徹底解説!

#石垣島のインスタ映え観光スポット

石垣島のインスタ映え観光スポット

石垣島に行くなら、やはり海や自然を攻めるべき。

それが最も石垣島らしいですし、石垣島に行って海や大自然をエンジョイしないのはもったいないです!

ウォールアートやカフェなど、他県にもあるスポットはその次にこだわりましょう。

#川平湾のエメラルドグリーンの海!

まずは、お手軽にみんなの注目を集められる石垣島のインスタ映えスポットからご紹介!

石垣島の中でも最も代表的なビューティフルビーチの川平湾です。

なんといっても世界でも認められている、綺麗で鮮やかなエメラルドグリーン系の色をしているのが特徴で、この色味は沖縄でも世界でもなかなか見られません!

「え!これドコの海!?」とみんなから羨望されるでしょう♪

石垣島来たら一度は、訪れたいスポットですね。

川平湾の地図

#ウミガメ!

石垣島の海らしいもの第2位は、ウミガメです!

浦島太郎のおとぎ話に出てくるような、人が背中に乗れるような大きなカメが、石垣島ではたくさん見られるんです!

インスタ映え満点のウミガメ写真を撮るにはやはり海に潜る必要があり、難易度は川平湾ビーチよりも上。

しかし、ダイビングをしなくてもシュノーケリングでも間近で見られますし、上述の川平湾ビーチで催行されているグラスボートでも、ウミガメを見られることがありますよ。

ウミガメさん人になれているポイントでの写真、ここのポイントはある程度ダイビングに慣れてないといけない深場のポイントになるので、ダイビングのライセンス持って挑みましょう!

#マンタ!

ウミガメの話題をするなら、忘れちゃならないのがマンタです。

不思議な形をした、体長3m以上にも及ぶ大きな海中動物。

石垣島は、世界でも有数のマンタウォッチングポイントなのです!

やはり海に潜る必要がありますが、ウミガメ同様、シュノーケリングでも遭遇することは可能ですよ。

これを見事撮影できれば、かなり自慢できます!

川平石崎のマンタスクランブルなどが、マンタの頻出ポイントです。

マンタはハイシーズンである夏季でも90%くらいの確率でしかお目にかかれないので、出来るだけマンタ遭遇率の高い場所に行きましょう!

マンタは、会える確率と接近しないとインスタ映え写真が撮れないので難易度はMAXです。

ウミガメマンタに出会えるツアーは、こちら

https://ishigaki-allblue.com/

#屋良部岳(やらぶだけ)の断崖絶壁!

グリーン派におすすめしたいのは、屋良部岳。

自然豊かな石垣島にある山で、爽快なパノラマ大自然を堪能することができます。

と言っても、標高は200m足らずの低い山で、登山というよりハイキング感覚で制覇可能(笑)

インスタ映えという点では、ここの山頂にある断崖絶壁ポイントが最強!ものすごく爽快な写真が撮れます♪

ここでの重要ポイントは、必ず2人以上で来ること。1人で来てしまうと岩先に座ったあなたを撮影する人が誰もいなくなります!

 

View this post on Instagram

 

HARUKAさん(@haaa0425)がシェアした投稿 -

隣の岩山からパシャリと写すと良い感じにインスタ映え写真が撮れますよ。

#石垣島青の洞窟

本家はイタリアのものとして有名な「青の洞窟」が、なんと石垣島にもあるんです!

本家はコバルトブルーですが、石垣島の青の洞窟はエメラルドグリーンぽい色をしています。

このメロンソーダのような神秘的な色と「青の洞窟」という響きは、インパクト抜群!
「青の洞窟」の海色は天候や時間によって変わります。

午後3時くらいがベストタイムなので、見計らって行きましょう。

シュノーケリングをしながら海の中からカメラを構えると、大迫力の洞窟風景が撮れますよ!

 

View this post on Instagram

 

✨🔷🔹🙏🏻🔹🔷✨

HINANO♡さん(@hinanoyoshikawa)がシェアした投稿 -

綺麗に写すのは潮と光の自然のコンディションが必要なので難易度が高い。

 

View this post on Instagram

 

HINANO♡さん(@hinanoyoshikawa)がシェアした投稿 -

中からのシルエットの方がステキなインスタ的な写真が撮れますよ。

 

#八島小学校の裏の防波堤!

石垣島は、実はウォールアートの宝庫でもあります!

壁や地面の立派すぎるラクガキのことですね。これがインスタ映えするということで、ちょっとした話題になっています。

たとえば、八島小学校の裏の防波堤には、この学校の生徒たちが卒業制作で描くコッテリしたウォールアートが盛りだくさん!

インスタ映えどころかCDジャケットの撮影にすら使えそうですね♪

 

View this post on Instagram

 

. 定番のフォトスポット. 八島小学校の裏の防波堤. . #oneforallallforone . この言葉学生の時に散々教わった記憶. . ファスティング3日目無事に終わって今日1日でラスト✨. やっぱりいつもより落ちが悪い. あとは筋肉つけて引き締めよう✨. OASISにもバイクのプログラム出来たみたいやし、体験行ってみようかな. とりあえず今週はまた違う所のクロスフィットの体験に‍♀️✨. てか食べてないのに今日FC、5本も受けれる体力あるのだろうか,,, . . #八島小学校#防波堤#沖縄#石垣島#カベジョ#ウォールアート#genic_ishigaki #genic_okinawa #genic_mag #genic_wallart #インスタ映え #photo#wallart

@ chrome_tomomiがシェアした投稿 -

ここのポイントは一押しの、ウォールアートです!

子供達の描いた写真がこんなに沢山あります。

 

View this post on Instagram

 

🌺🐬yummy🐬🌺さん(@yummy.0124)がシェアした投稿 -

自分の好きなインスタ映え写真をぜひ!

八島小学校の場所は、石垣島の市街地から歩いてもいけますが、20分ほどかかります。
小学校の海側の防波堤にウォールアートがあります。

#Blue sea cafeのウォールアート!

cafe巡りが大好きな女子たちにおすすめしたいのは、Blue sea cafeのウォールアートです。

自分が作品の一部になれるウォールアートは、インスタ映え最強ですね!

ここで撮影する場合、この被写体の方のようにモノトーンの服を着ると、よりアーティスティックでカッコよくなりますよ♪

Blue sea cafeの場所

 

#タバガ―ビーチのブランコ写真!

最後にもう1つ、海のインスタ映えスポットを!

それは、タバガービーチです。

海の色が美しくいかにも南国らしくて魅力的なのですが、ココのインスタ映え要素はそれだけじゃないんです!

とても可愛らしくナチュラルな、立派な手作りブランコがあるんですね!

ブランコに揺れながら潮風になびく写真は、いかにも南国で楽園タイムを送っている感じがします♪

これを狙うなら、青く美しい海とブランコが両方とも入る、後ろからのアングルで撮るのがオススメ。

友人や恋人を連れていきたいところですが、もし一人旅なら近くにいる観光客にシャッターをお願いしましょう。

常に誰かしらいるはずです。

 

石垣島のタバガービーチの近くに映える川平カフェが登場!

ここは、海ではないのですが沖縄の神ノ木のガジュマロからのブランコが生えています。

このカフェレストラン、ガジュマロのブランコさん

店内も料理も雰囲気も凄くいいのでぜひ川平湾近くに来たときには、食事するところほとんど無いのでおすすめですよ。

#インスタ映えする写真を撮るコツを徹底解説!

インスタ映えで人気者になりたいなら、派手な撮影場所にだけ頼っていてはダメ。

やはり撮影技術も重要になってきます。

カメラに自信がないあなたも、これだけ知っておけばすぐにインスタ映え写真が撮れるようになりますよ。

インスタ用の写真は絶対に加工すべし!

インスタ用の写真は絶対に加工写真を撮ってみても、どうもInstagramで見るみんなの写真よりも地味だ・・・。

それは、加工をしていないから。

今どきInstagramでは皆、過剰すぎるくらいに画像補正をしています。それで色や雰囲気を「盛っている」ワケです。

最も簡単な加工は、フィルターを掛けること。

Instagram内に画像フィルターがありますし、デジカメやスマートフォンのカメラにもフィルター機能があるはず。

「ポップ」や「vivid」といった名前のフィルターを掛けると、鮮やかで見栄えの良い写真になりますよ。

 

ヴィンテージ風はもう流行遅れの感アリ!

これも画像補正・フィルターの話です。

Instagramと言えば、ライカカメラやポラロイドカメラを思わせるようなヴィンテージ風写真のイメージが強いです。

こうした加工もInstagram内でカンタンに行えるのですが、でもちょっと待って!

最近は、ヴィンテージ風写真の流行りは廃れてきている印象があります。

一覧に並ぶ写真も、イイネが多く付く写真も、鮮やかコッテリ系のものが多いですね。

天気と角度で海はより美しく輝く!

鮮やかな海の写真をバンバン撮りたい

鮮やかな海の写真をバンバン撮りたいと思っているなら、天気や時間帯にも配慮して。
海は、晴れた日のほうがキレイな青色を見せます。

天気予報を見ながら、ビーチにくりだす日をスケジューリングしましょう。

また、背中側に太陽があるほうが、キレイな青色になります。

つまり、東側のビーチに行くなら午後に、西側のビーチに行くなら午前に行くと良いのです。

とにかく写真をバシバシ撮ろう!

写真のニガテな人、構図感の乏しい人は、写真の上手いインスタグラマーを見て、「自分とは腕が違いすぎる!」と感じているかもしれませんね。

でも、プロの写真家は一枚の採用写真のために何千枚もシャッターを切っているものです。

インスタグラマーも同様。

撮った無数の写真の中から、後からカッコイイものを厳選しています。

また、写真は撮っているうちに構図センスが身についていくものです。

だから、ヘタでも良いのでバシバシ撮りましょう!

ウォールアートのスナップ写真1枚にしても、何十回もシャッターを切るべきです。
アングルも色々変えてみて。

あとから良く撮れてるものを選べばOK。

また、Instagram特有の正方形トリミングをすることでも、結構印象が変わりますよ。

海中写真はインストラクターに撮ってもらっちゃおう!

石垣島でインスタ映えを狙うなら、海の中での写真が増えるはず。

海中写真は、撮ることにもコツがいりますし、カメラやスマートフォンが水濡れ故障しないか怖いですよね。

カメラもスマホも「防水ケース」が売られていて、それを使えば水中でも壊さず撮れますが、ちょっとしたミスで水漏れして壊すことは少なくなく・・・

そんな不安が大きいなら、水中写真に関しては、スキューバダイビングやマリンアトラクションのインストラクターに任せてしまいましょう。

今どき、彼らは必ずと言ってよいほど自分の水中カメラを持参しています。水中写真も撮りなれています。

「こういうアングルで撮って!」とお願いすれば、かなり精度高くリクエストに応えてくれるハズ。

それをInstagramに載せちゃいましょう。

ライバルに差をつけるなら、カメラ機材にこだわろう!

インスタ映えに有効なカメラ機材

インスタ映えで圧倒的な注目を浴びたいなら、スポットやテクニックだけでなく、写真機材にもこだわりたいところです。

インスタ映えに有効なカメラ機材には、このようなものがありますよ。

あなたがもし、企業のインスタアカウントで広報・宣伝を担っているなら、なおさら機材にこだわって上質な写真をアップするべし。

&動画の組み合わせが、インスタ映え最強!

Instagramも動画が投稿できるようになりました。

やはり人間の心理として、動きのあるもののほうが目がいきます。

それに、動画のほうがよりそのモノの魅力を表現できますよね。

GoPro(ゴープロ)はご存知ですか?

アクションカメラと呼ばれるジャンルのもので、小型ボディで迫力ある動画を撮れるのが持ち味です。

衝撃や水に強いことから、特にスポーツやレジャーのアクションシーンをド派手に映すことに活用されています。

GoProは、水中撮影にも耐えられるのが嬉しいですね。

ハウジング(防水ケース)無しでも水深10mまでは大丈夫です。

高級機種だとハウジング無しで水深40mまでOKなものも!

もともとYoutuberに人気の機材ですが、インスタ映えでも活用度は◎(ニジュウマル)です。

静止画派にもGoProがオススメだったりする!

GoProがオススメ

「動画があまり好きじゃない」というインスタグラマーも少なくないようですね。ですが、その場合もGoProはオススメ!

GoProをはじめとしたアクションカメラは静止画も撮れるのですが、「超広角」という特徴があります。

魚眼レンズで撮ったような、普通のカメラやスマートフォンではなかなか撮れない迫力ある写真が撮れるのです!

GoProは、入門機種で20,000円くらい、上位機種でも50,000円くらいで手に入ります。

一眼レフよりも安く、大きな注目を集められるので、コストパフォーマンスが良いですね。

ダブルレンズ搭載のスマートフォンならボケ写真も撮れる!

「写真で人の注目を集める」と言えば、一眼レフカメラで背景をボカした写真を撮ることが王道でした。

2010年前後のインスタブームも、ミラーレス一眼カメラの背景ボカし写真が牽引したようなところがあります。

一眼レフカメラを入手するのももちろん良いのですが、今からなら、「ダブルレンズ搭載」のスマートフォンがオススメ!

ダブルレンズ搭載機なら、スマートフォンのコンパクトサイズでありながら背景ボカしの効いた写真が撮れますよ!

ダブルレンズ搭載のスマートフォンというと、iPhoneや10万円前後の超高級機種というイメージがあります。

それではなかなか手が出ないですよね・・・。

でもご安心を。ファーウェイなどが、20,000円くらいの格安スマホでダブルレンズ搭載機をリリースしています!

一眼レフカメラよりもダブルレンズ搭載スマホのほうが良いかも。

一般論から言えば、ダブルレンズ搭載のスマートフォンよりも一眼レフカメラのほうが上質な写真ポートレート機能で撮れます。

でも、インスタ映えで注目を集めたい人には、一眼レフカメラよりもダブルレンズ搭載のスマートフォンのほうをオススメしますね。

なぜかと言うと、一眼レフカメラは朝から晩まで首に提げていることが難しいので、シャッターチャンスを逃しやすいのです。

スマートフォンは大抵、ずっとポケットに入れて携帯していますよね。

すると、たとえば朝ごはんを食べているときに何気なく見つけた珍しい石垣島の食べ物なんかも、写真に収めることができます。

目まぐるしく色んな写真を撮ってどんどん投稿していくのがSNSなので、そういう目的なら一眼レフカメラよりもスマートフォンのほうが強いですね。

いかがでしたか?

被写体がコッテリして珍しいなら、カンタンにインスタ映え

写真がニガテでも、被写体がコッテリして珍しいなら、カンタンにインスタ映えで注目を集めることができますよ。

写真がニガテでも委縮せず、あなたが見て「ステキ!」と思ったモノをどんどん撮りましょう。

そう。インスタ映えを狙うなら、石垣島はとってもオススメです!

この上なく美しい海がありますし、内地では見られない珍しいモノや文化がたくさんあります。

移住アーティストたちが作ったポップなアート、オシャレなカフェ、ナチュラリズム満開の気持ちのよいカフェなどもたくさん。

この記事で紹介したものよりずっと多くのインスタ映えスポット、インスタ映えアイテムを、あなたは見つけられるでしょう。

でも、石垣島滞在が楽しすぎて、Instagramのことなど忘れ去ってしまうおそれがあるので、くれぐれも気をつけてくださいね(笑)




↑ 島まで無料でこれて、給料までもらえて食事やアクティビティまでついてる所もあるよ!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ASOBI-master

ASOBI-master

石垣島を愛し、石垣島で色んな遊びを追求するチーム「石垣遊び」のスタッフ! 実は中の人は一人じゃありません! そのうち分けようと思ってます、すみません!

-情報, 石垣島, 観光
-, , , , , , , , , ,

Copyright© 石垣・遊び , 2018 All Rights Reserved.