【石垣島】サガリバナが見れる場所と行き方




石垣島北部 平久保のサガリバナの森

はいさい!MIHOです。
石垣島には沢山の植物たちがここぞとばかりにひしめき合っています。

特に北部地域には・・・。

そんな植物の中でも7月ごろから見ごろになるサガリバナについてまとめました。

サガリバナってどんな植物?

みなさん、サガリバナというはご存知でしょうか?初めて聞いたという人も少なくはないと思います。

どんなところに生育している?

サガリバナは東南アジア一帯の熱帯、亜熱帯地域に分布していて、日本では南西諸島でよく見られる。

温暖な気候で良く育つので沖縄や八重山諸島でも見る事ができます。

とくに、マングローブの近くなどの湿地帯を好むみたいです。

花がとても綺麗なので植樹されて観賞用にもなっていることもあります。

 

サガリバナの花

こーんな光ファイバーみたいな不思議な花が咲きます!

この光ファイバー部分は大半というか白いファイバー(←分かりやすいので以下ファイバーと呼ばせていただきます)がオシベで、そのオシベの中に濃いピンクをしているファイバーがメシベです。
オシベも薄いピンク色から濃い紅色といった場所で色が違います。

一つの花にオシベは沢山あるけど、メシベは一つしかありません。

写真のように葉っぱの付け根から花茎が30㎝くらい下に伸びて花が咲きます。

花が咲いた姿が藤にも似ているので、別名サワフジ(沢藤)とも言われてるみたいで沖縄の名護では舞香花(モウカバナ)首里ではキーフジ地域で少し呼び方が違うみたい。

あと、写真では伝わらない何とも言えない幻想的な雰囲気の上にチョコレートみたいな甘い香りが辺りに匂います、ほんと不思議なサガリバナ

 

サガリバナの花言葉

夜中夏限定にしか綺麗に咲かない幻の花とも呼ばれています。

花言葉は、「幸運が訪れる」

 

開花

サガリバナの開花は夜間に行われます。

夜9時ごろから0時ごろまでに咲くことが多いようです。

開花するとサガリバナ特融のあまーい匂いを放って虫たちが集まりだし、

そして数時間開花し、受粉して翌朝には下に落下してその生涯を終えます。
一夜で散る花、なんだか切ないですね。

 

落ちた後は?

サガリバナは全ての花が落ちるわけではないようです。

受粉に成功した花だけがぽとっと落ちて水に流れ漂流していき、受粉できなかった花はそのまま落ちずに花茎についたまま枯れて茶色くなっていくそうです。

翌日見るとワッサーと下に落下しています。

これは下が水ではないのでこんな感じですが、水に落ちると重い方の花弁が下に落ち、ファイバー部分はほわっとまた花が咲いたように水に浮きます。

落ちた後の花茎にはすぐにまた次の蕾がついて今晩の開花を待ちます。

この写真にもあるように落ちていない花がありますね。受粉失敗です、残念でした。

こういった花は定期的にサガリバナ保存会の方々や地域の方が協力して、人の手で落として次の花を咲かすようにメンテナンスしているそうです。
開花前はスカスカな海ブドウみたいですね(笑)
これらがあんなに素敵な花を咲かすとは思いもしません。

 

見れる時期は?

石垣島では見れる時期は暑くなる、6月~8月くらいが基本なのですが、12月くらいでも見れる.場合もありました。

開花時間は日没から、はじまり夜中に満開となり、明け方頃には散ってしまうのですが、遅れて咲くサガリバナもあり昼間にも満開の状態も度々確認されていますが、確率的には夜がいいです。

この時期は同時にホタルも見れますよ。

 

今しか見れないレアな○○○を見に!
【石垣島】今しか見れないレアなホタル(蛍)を見に!

5月上旬・・・なんかすでに真夏!遊びメンバーで昼間海行って 「あー疲れたー!やることないから「ヤイボール」でも飲んで早め ...

続きを見る

 

サガリバナの見れる場所と行き方は?

沖縄県だけじゃなく鹿児島あたりまでの地域でみれますが、八重山諸島のツアーなどが特に人気みたいです。

なので私の知っている情報ですが石垣島の見れる場所紹介しますね。

 

たふく農園

たふく農園は石垣島のバラビドーて言われる地域にある有名な農園屋さん

農園の一部に池がありその周りを綺麗に造園しているのでめちゃ綺麗な雰囲気に仕上がっています。

ここはライトアップまでされておりスイッチも自分で付けてください書いています。

優しいたふく農園さんに感謝しかありませんね。

すごい幻想的な雰囲気でサガリバナの他に、プルメリアや蓮の葉などうえられておりすごくきれいな空間です。

 

しかし、ハブ注意です。

あと虫も飛んでいますので虫よけなども必要ね。

たふく農園の場所

石垣島の市街地から車で10分ほど走ります。

バス停のバラビドーの看板がでてきたら、左の山の方面へ小さな橋を渡り入っていきます。少し走ると二手に分かれますが左にいきます。

さらに1分ほど走れば右手に看板など見えてきますのですぐにわかりますよ。

  • 住所:〒907-0004 沖縄県石垣市登野城 2215-8
  • TEL:0980-87-0070
  • tafukunoen.com

 

平久保のサガリバナの森の行き方

サガリバナの生態がだいたい分かったところで、石垣島のサガリバナ鑑賞でも有名な平久保地域にあるサガリバナの森を訪れました。

こんな感じの道を抜けていきます。(場所の詳細は最後に記載)

駐車場も5台くらいは停められるスペースがありました。
駐車場の先にもコンクリートで道がありますが、車は入れませんので駐車場からは徒歩です。

昼間にいくとこんな感じ。
両サイドにまだ開花前のサガリバナたちがいます。

コンクリートロードを数分歩くと奥にはサガリバナが植樹されている広場がありました。

植樹の記念に各木の下には植樹した人の名前がついていました。

平久保小学校の卒業記念などでも植樹されているようでした。

 

夜のサガリバナの森

夜はどのサガリバナも綺麗に開花してあまーい香りに包まれていましたよー。

観光客のちらほらいてみんな写真撮りまくってました^^

サガリバナの森は夏休み期間(詳細の日程は不明)には夜間はライトアップされるのでそれ目当てで来るお客さんは沢山いるようです。

そのころに行くと夜中から朝方までかなり賑わっています。

 

サガリバナの森の場所

石垣市平久保(住所はない)

ホテルセブンカラーズさんを目指してホテル入り口の反対側に細道があるので曲がり、そのまま道なりに行くと駐車場がみえます。

 

サガリバナツアー

石垣島

陸上で夜に見るツアーがほとんどになります。

ゆっくりと鑑賞できて小さなお子様も安心して参加できます。

サガリバナだけじゃなく、星空や生き物鑑賞ホタルと夜景などもみれたりするボリュームのあるツアーなどがあります。

(有)石垣島観光

  • 住所:〒907-0243沖縄県石垣市宮良1051-2
  • TEL:0980-86-8686  
  • FAX: 0980-86-7254

西表島

西表島ではほとんどのツアーが川からカヤックやカヌー、SUPでサガリバナを早朝見に行きます。

朝霧が立ち込める夜明けの川の上流へ、サガリバナのトンネルへ行くツアー

散ったあとの水面を覆い尽くす花はまさに幻想的な空間

(資)浦内川観光

  • 住所:〒907-1541 沖縄県八重山郡竹富町上原870-3
  • TEL:0980-85-6154 (8:30~16:30)
  • FAX:0980-85-6921

 

サガリバナまとめ

サガリバナ、いかがでしたか?

これからが見ごろなので是非、石垣島へ来た際には見に行ってみてください。

甘―い香と綺麗な花を見たらいい夢が見られる事でしょう~

サガリバナの他にも夜にしか見られない生き物たちにも会えるかもしれませんよ^^

 

持ち物

サガリバナを見る場所によりちがいますが、とりあえず用意してから行く方が無難ですよ。

安心や情報など欲しい方は、ツアーの方が楽しめますけどね。

懐中電灯
たふく農園はライトアップされますが、見づらい足場もあるので懐中電灯を持参するといいと思います。無ければスマホや携帯電話のライトでも十分です。

スニーカーや長靴
池の周りということもあり、階段や通路が濡れていることがあります。滑りやすい場所もあるのでスリッパやクロックスなどといったサンダルはオススメしません。

虫除けスプレー
水辺が近くにあるため、蚊が多いことがあります。虫除けスプレーを持参するか、肌に塗る液体タイプやティッシュタイプを持って行くと快適です。

水などの飲料水
近くにコンビニや自動販売機が無いので、飲み物を持参することをオススメします。夏の場合は、夜でも蒸し暑くてのどが渇くことがあります。

 

サガリバナ見た後など、石垣島でNO.1のシェフ花のオーナーがプロデュースする、竜球創作料理屋ティダパナここは私が一番おいしいと思うみせなので是非よってみてくださいね。

お店の入り口の月桃、サガリバナのもデカイ写真も綺麗です。

ティダパナ

ありがとうございます!またね。

 




↑ 島まで無料でこれて、給料までもらえて食事やアクティビティまでついてる所もあるよ!

関連記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ASOBI-master

ASOBI-master

石垣島を愛し、石垣島で色んな遊びを追求するチーム「石垣遊び」のスタッフ! 実は中の人は一人じゃありません! そのうち分けようと思ってます、すみません!

-石垣島, 自然, 観光
-, , , , , , ,

Copyright© 石垣・遊び , 2019 All Rights Reserved.