【カーラヌカン】Gackt(ガクト)主演の西表島の自然と文化がテーマの映画

【カーラヌカン】Gackt(ガクト)主演の西表島の自然と文化がテーマの映画

投稿日:

みなさん知ってました!?

なんと、実はちょっと前に沖縄の離島八重山諸島のジャングルの島 西表島を舞台にあのGackt(ガクト)さんが、映画の撮影してたらしいです!

完成したのかなあ?どうなんだろう?

公式サイトオープンしてた!!

どうなったのかなー?って思っていたら公式サイトがいつのまにかオープンしていました。

「カーラヌカン」っていうタイトルなんですねー!どんな意味なのでしょう?

http://karanukan.com/

 

公開日が2018年3月10日(土)

 

もうすぐじゃないですかー!っていっても残念な事に石垣島には映画館がないので見るのは当分先の話になってしまいすが!

せっかくだから市民ホールとかで先行上映してくれてもいいのになー!

とりあえず、公式サイトにトレーラーがあがっていたのではっておきます。

カーラヌカンの詳細情報

GACKTの映画カーラヌカン

 【カーラヌカン】

完全にオリジナルストーリーで沖縄の自然と文化を舞台に制作。

キャッチコピーは「愛になれますか?」

原作・監督:浜野安宏

脚本:岩下悠子 杉山嘉一

出演:
大山光/GACKT 
石垣真海/木村涼香

宮城美子/加藤登紀子
宮城常彦/油井昌由樹
勇一  /陳内将
リョウ /風間晋之介
大嶺善祥/大嶺信孝
ユキエ /マリーン
遠藤秀明/木村祐一
石垣紗久子/秋吉久美子
他、

主題歌:マリーン(愛になれ)
作曲:加藤登紀子
作詞:浜野安宏

音楽:奥田英人 ブルースカイオーケストラ

カーラヌカンの意味

先に書きましたが「カーラヌカン」ってどう意味なんでしょう?

カーラヌカンの意味は沖縄の八重山の方言が語源で「カーラ」が「川」、が「の」、「カン」が「神」という意味です。

うーむ!!住んでて普段聞く言葉じゃないですね!おじぃおばぁとかは聞いただけでわかるのでしょうか?今度聞いてみます。

そして川の神の話なのかな?石垣島は小さい島なので長い川がないから「川の神」って言われてもイマイチ、ピンとこないなー!

 

カーラヌカン ストーリー

この映画は原作のない完全オリジナルの作品なので、どういう内容なのか?謎に包まれてます!

ポスター見ただけじゃどんな映画か、全然わかりません!

ポスターでガクトさんは、サガリ花の時期に川に入ってますね!

石垣島はあまり川で泳ぐ習慣がないから見かけたらビックリして、
「何してるんですか?ガクトさん!大丈夫ですか?」って聞いてしまいそうです。

って予測してても、わからないので公式サイトのストーリーを引用して張っておきます。

八重山の自然と古き文化

【ストーリー】

都会で活躍する写真家演じる主人公 大山光(ガクト)が八重山の自然と古き文化に触れ、突然と海から現れた少女に出会い。

そして突然と姿を消した少女 石垣真海を八重山の大自然の中、写真を撮りながら探して行く、そして不思議な祈りの声に誘われ「ニライカナイ海の火祭り」で、真海を見つける。

そして、三日月の夜に”写真を撮らせて欲しい”と説得し、八重山地方を背景に、真海を撮影していた。

突然、強い太陽光線が大山を突き刺し、目の前が真っ白になる。

気がつくと、真海が忽然と消えてしまっていた。

美少女はまるで光に吸い込まれるように消えてしまったのだ。

大山は琉球から綿々と続く自然信仰の力に押し流されて、訳のわからないまま、八重山の奥深くで消えた少女を探し続けてしまう…。

琉球神道のイニシエーションとして心が浄化再生して行く姿を描く全編は自然の美しさへの感動と気づきの連続へと誘います。知ることよりも心から感じる世界の素晴らしさを伝えていきます。

引用元:映画『カーラヌカン』作品サイト

http://karanukan.com/

この映画は吉本興業が製作で(ガクトさんって吉本所属だっけ?)浜野安宏さんという方が監督です。(詳しくなくてすみません!)

GACKTさんは「浜野監督の作品に対するこだわり、世界観に共感しました。一人の沖縄人として沖縄、八重山の大自然をこの映画を通して皆さまにお見せします」とコメントを発表した。

ガクトさんの役は女性にも自信家で、類いまれな美しい身体と美貌を持つ写真家を演じてるらしいです、本人そのものって感じですね!

主演女優はオーディションで、新人女優の木村涼香さんになったそうです。

トレイラーを見ると恋してしまう感じですね。かなり年の差カップル.....

って野暮な事は言わないで純粋な心で見てみます。

最後に、

西表島は良く来ていていつも宿

ここだけの話し、
ガクトさん西表島は良く来ていていつも宿に泊るみたいです。

それも、サンシンのしょうけんさんの宿に毎回とまり、小説家の人達と出会ってこの映画に繋がったみたいですよ。

石垣遊びではなんとかして早めにみてロケ地などを探してみますね!

ファンの方が聖地巡礼で石垣島や西表島にきてくれるといいなあ!




↑ 島まで無料でこれて、給料までもらえて食事やアクティビティまでついてる所もあるよ!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ASOBI-master

ASOBI-master

石垣島を愛し、石垣島で色んな遊びを追求するチーム「石垣遊び」のスタッフ! 実は中の人は一人じゃありません! そのうち分けようと思ってます、すみません!

-芸能
-, , , , , , ,

Copyright© 石垣・遊び , 2018 All Rights Reserved.