石垣島で外国人と住む為のビザ申請は行政書士が楽!




大好きな外国人の彼と結婚することになった私。

しかも、彼は私の故郷石垣島で一緒に暮らす決意をしてくれました!

石垣島の外国人事情

石垣島にも外国人は沢山います、中国、ベトナム、タイ、スリランカ、イタリア、フランスにドイツ、、、

みんなホテルや留学生、学生ビザなどビジネスビザが大半でしょうか、

あとは結婚して環境が良いから移住してくる人も多いと聞きます。

 

VISA在留資格ビザについて

一刻も早く彼のVISA(在留資格ビザ)を取り移住したい気持ちで、私は自宅近くの行政書士事務所に相談しに行ったのですが…

「VISAを取得するには半年以上はかかる」と言われてしまいました。

ガッカリ。

それでは時間がかかりすぎる・・・

 

頭を抱えていた私に、親友がとある行政書士さんを教えてくれました。

それが「OHAMA行政書士事務所」の大濵さんでした。

大濵さんのおかげで、彼のVISAが三ヶ月程で取れたのです!

スムーズに在留資格を取るには、正しい手順を知ることが一番大事!

これから、大濵さんに聞いた役に立つ“資格取得の手順”をまとめてお伝えします。

 

1.在留資格の特定をする

  1. 日本人の配偶者等
  2. 永住者の配偶者等
  3. 永住者
  4. 定住者
  5. 技能
  6. 技術・人文知識・国際業務
  7. 経営・管理
  8. 家族滞在    etc…

 

2.書類作成及び必要な書類を集める

在留資格によって必要な書類が異なります。

こういうややこしい書類が海外生活をしていた私にとってはとても難しくて疲れるのでまず無理でした。

3.申請書の提出

行政書士事務所の大濵さんが代わりに申請書を提出してくれます。

提出して不備などあれば、かなり時間がかかるらしいのでこういうのが根気がかかる作業みたいです。

4.結果の通知

大まかな流れはこんな感じですが、これだけ書かれても正直イメージし辛いですよね。

資格取得の手続きは難しく煩雑で、もし不許可になってしまうと、場合によっては許可が余計取りにくくなりその分費用もかかってしまうそうです。

そこで!行政書士さんの出番です。

大濵さんは行政書士の中でも、石垣島では他にない外国人に対してVISAビザがご専門だそうで、1から4まで大変な事を全てをサポートしてくれました。

迷わず専門家に依頼して本当によかったと思います。

 

石垣島ではこんな民泊やレンタカーさんが許可申請を頼みに来るみたいです、
私たちもエアビーなど使って民泊を考えていたので作る時にはまた、お世話になりそうです。

そういうのを開業したい方はこういう申請許可が必要になるみたいですよ。

旅館業許可申請(民泊許可申請)

大濱さんは石垣島で流行っている民泊の申請も代理して申請も手続きしてくれます。

旅館業許可申請・簡易宿所の2種類があります。

レンタカー業務

レンタカー業を中古を買い取って業務行う場合は古物許可も必要になります。

 

古物商許可

中古自動車や中古などの販売、レンタル店・金券・リサイクルショップなども必要になります。

 

追加記事:2020.9.1

私はフリーランスのライターとして生計をたてていますが、今年はコロナの影響で経済的に追い込まれました。

持続化給付金の存在は知っていましたが、テレビ等の説明もよく解らず、半ば諦めていました。

持続化給付金

持続化給付金とは、営業自粛等により特に大きな影響を受ける事業者に対して、事業の継続を支え、再起の糧とするために、法人なら200万円、個人事業者なら100万円を上限に事業全般に広く使える給付金です。

ある日、私と同じフリーランスの友人と持続化給付金の話になり、
「私たちはきっと貰えないよね〜」と私が残念な感じで言うと、

「私は貰ったよ?」とその友人は言うのです。

「えっ?!どうやって?!」

と私の問いに友人は「行政書士さんにお願いした」と。

行政書士の大濱旬也

行政書士の大濱旬也さんにまた相談しに行きました。

私が「書類足りないですよね〜汗」と恐る恐る大濱さんに聞いてみると。
「貰える可能性はありますよ」と言ってくれました!

あっという間に慣れた感じで必要な書類を揃えてくれ、「じゃあ、今日中には申請入れときますね」と、、、

あれから1月程経ち、なんと満額の100万円が通帳に振り込まれていました!

私の場合、特例での申請だったので通常より審査に時間がかかっていたようですが、私は大満足です!

貰えないと諦めていた給付金が貰えたのですから!
これでなんとか資金繰りができます!やっぱりプロはすごい!

大濱先生は、コロナ問題になって今まで50件以上依頼を受けていて、給付率は100%!

持続化給付金の他にも家賃支援給付金の依頼も受けているようです。

私のように困っている方は大勢いると思います。

「どうせ私は、、、」の前にプロに相談だけでもしてみたらいいと思います。

ちなみに、相談は無料だそうです。大濱先生への支払いは給付金が振り込まれてからでOK。
気になる金額ですが、貰えた額の5%だそうです。私の場合は5万円でした。

 

石垣島の行政書士事務所

私がお世話になった石垣島の行政書士さん

OHAMA行政書士事務所

 

最後に

最後までお読み頂きありがとうございました。

私と同じような悩みを抱えた方に、少しでも参考になりますようにいろいろと困ったことなどあればまた書いていきますね。

話題のAirbnb民泊経営!石垣島は副業にも向いている!
Airbnb民泊経営、石垣島で副業

近年話題のAirbnb民泊経営。 石垣島の住民でも、民泊Airbnbを検討している人も多いのでは? ぜひ、オススメします ...

続きを見る

石垣島の不動産でAirbnb民泊経営と稼ぐ7つのポイント!

どんどん増えてる民泊事業、 「特別な家屋でないと人を泊められないんじゃないかな、人気が出ないんじゃないかな。」 そんなふ ...

続きを見る

島まで無料でこれて、給料もらえて寮代、食事代、そしてアクティビティまでついてる!
移住の下見にリゾートバイトにくる人増えてます。

関連記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ASOBI-master

ASOBI-master

石垣島を愛し、石垣島で色んな遊びを追求するチーム「石垣遊び」のスタッフ! 実は中の人は一人じゃありません! そのうち分けようと思ってます、すみません!

-情報, 移住
-, , , , , , , , , ,

Copyright© 石垣・遊び , 2020 All Rights Reserved.