石垣島の地底洞窟探検、まるで映画のような世界だった!




石垣島の地底洞窟探検でまるで映画のような世界を楽しみました

石垣島でオールブルーさんが催行する洞窟探検ツアーに参加してきました!

もはや映画のなかの世界を、自分が主人公になって体験したようなツアーでした。

昔から探検とか冒険に憧れはあったもの、実際には想像以上の興奮が待ってたんです。

石垣島の地底洞窟探検

洞窟に辿り着くまでのジャングル探検がもはやガチだった

ジャングル探検
まず洞窟までの道のりが半端ない!

ライトや服装、飲み物など装備を整え、市街地からはだいたい車で30分くらいの距離の場所まで移動します。

車を幹線道路から少し入ったところにとめて、洞窟へ向けて歩いていくわけですが、道中がガチのジャングルです!

 

洞窟前のジャングルで生き物発見

あらかじめガイドさんが鉈を片手に整備したという道を突き進みます!

途中、野生のクジャクの卵の殻やら大きなオカヤドカリに遭遇しました。

洞窟前のジャングルで生き物

後々考えるとクジャクの卵も大きなオカヤドカリもレアなのですが、遭遇時の私にはそんな余裕はありませんでした笑

洞窟探検ツアー

すみません、ブレブレでした。

焦りすぎて洞窟までのジャングルもビビりまくりでした。

 

洞窟探検ツアー

うあぁーと、思ったらヤシの木の皮でした、ヒトの足に見えちゃいましたよ

20分ほどジャングルと断崖絶壁を歩いて、ようやく洞窟の入り口に到着しました。

 

洞窟のなかは手つかずの別世界だった

洞窟探検ツアー

やっとの事で到着しました。

洞窟に入るとすぐに岩をよじ登っていくのですが、自然の洞窟で人の手が入っていないためロープやはしごなどもなく、管理された鍾乳洞とは違い、当然ですが照明もないので、役に立つのか小さなライトを片手に自分の身体だけを頼りに突き進みます。

すこし進んだ先には広大な空間が広がっていました!

洞窟探検ツアー

洞窟の入り口からは想像もしていなかった景色に驚きます。

すごいデカイ鍾乳石の柱

天井、壁、床に鍾乳石がびっしりあって、石垣島の地下にこんな世界が広がっているなんて思いもしませんでした。

オールブルーさんはこうした洞窟をいくつかツアーで使っていて、石垣島にはおそらく大小200以上の管理されていない洞窟があるのではないかということでした。

管理された鍾乳洞では味わえないガチ洞窟探検

鍾乳洞では味わえないガチ洞窟探検

石垣島には管理された鍾乳洞が3つあるのですが、いずれも人が歩きやすいように整備してあって、ライトを片手に岩を登るなんてことは経験出来ません。

鍾乳洞では味わえないガチ洞窟探検

そして鍾乳石がひしめき合う巨大地下空間に自分たちしかいないという静寂も、管理された鍾乳洞ではまず味わえないのではないでしょうか。

地底湖があるかもしれない

この洞窟探検で驚いたことのひとつが、洞窟内を流れる川の存在でした。

岩の隙間から下方へ水が流れているんです。

もしかしたら地底湖があるかも!?

石垣島 洞窟探検

「こんなのマインクラフトの世界じゃん!」

私はそう思いました。

洞窟探検

川以外にも水の流れによって削られた床があって、大昔、かつてそこが水の流れにさらされていたこともわかります。

さらに進み、水たまりがあったであろう場所も発見しました。

鍾乳洞では味わえないガチ洞窟探検

「この川の先って地底湖みたくなってるんですか?」

と、ここでガイドさんに私の抱いた疑問を投げかけると、まさかの回答が返ってきました。

 

巨大洞窟の全貌はガイドも知らない

「わかりません」

『え!?』←私の心の声笑

聞けば、洞窟の内部構造については、まだガイドさんにもわからないことのほうが多く、
案内してくれているのは洞窟の中の一つで、内部の把握しているルートの一部なのだそう。

だから洞窟の探索を進めれば地底湖に辿り着くかもしれないし、辿り着けないかもしれない。

地底湖があるともないともいまはまだわからないとのこと。

ガイドさんも地底湖はきっと存在すると考えているようでした。

 

今回の洞窟探検中だけでも、ガイドさんがまだ行ったことのない、奥へ続きそうなルートがいくつもあって、これから徐々に探検していくのだそう!

巨大洞窟の全貌が明らかになる日が待ち遠しいです。

最後に発見した洞窟真珠

洞窟真珠!?ケイブパール(cave pearl)

鍾乳石のしずくがうまい事当たりながら丸くなって洞窟パールができるそうです、

 

洞窟探検まとめ

ジャングルを抜け別世界の洞窟を必至に探検した記憶は、その道中でガイドさんが撮影してくれていた写真のおかげで、褪せることなく思い出せます。

子供の頃、誰しも一度は冒険や探検に憧れたのではないでしょうか?

大人になったからこそ、私はその頃の夢を石垣島で叶えることが出来ました。

ガイドさんも全貌を知らない巨大洞窟、次回はさらに奥まで行く約束をしました。

人が未開・未踏の地に対して憧れるのは大昔から変わりません。

探究心は人がもつ欲求のなかでも大きなものの一つなのでしょう。

宇宙に観光旅行が出来るようになる現代ですが、実は我々が立っているこの大地の中のことはまだわからないことが多いのだそうです。

初心者に優しい洞窟ツアーはこちらの青の洞窟ツアーがいいです。

オールブルーさんもこのツアーは危険さもある上級者むけだと言っていましたので

不定期開催ですって。

洞窟探検という普段生活していて絶対味わえない体験に大満足の一日でした。

 

島まで無料でこれて、給料もらえて寮代、食事代、そしてアクティビティまでついてる!
移住の下見にリゾートバイトにくる人増えてます。

関連記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ASOBI-master

ASOBI-master

石垣島を愛し、石垣島で色んな遊びを追求するチーム「石垣遊び」のスタッフ! 実は中の人は一人じゃありません! そのうち分けようと思ってます、すみません!

-探索, 石垣島
-, , , , ,

Copyright© 石垣・遊び , 2020 All Rights Reserved.