これから田舎暮らしがキテる!石垣島移住がおすすめで人気な8つの理由!

これから田舎暮らしがキテる!石垣島移住がおすすめで人気な8つの理由!

更新日:

ここでは石垣島やその周辺の離島への移住を考えている人に向けて、「これからは石垣島へ移住がおすすめ!」な理由をご紹介します。

同時に移住に対する不安や疑問も解消できると思いますので、ぜひ参考にしてください。

沖縄や石垣島の南国に魅了される人は多い!

沖縄や石垣島の魅力

近年、若者から定年退職したシニアまで、見知らぬ土地に移住して生活したいと希望する人たちが増えています。
中でも石垣島は移住先として特に人気です。

石垣島の、年間を通して温暖な気候の南国、透き通るような綺麗な海、美味しい肉・野菜・魚、温かい人間性といった魅力にひかれる人が多いのがその理由でしょう。

これから移住したい人は、期待とともに不安も当然あると思います。

「仕事はあるのか?」「石垣島以外へのアクセスは不便じゃないのか?」など人によって様々でしょう。

こうした疑問点の解消も含めた、石垣島への移住がおすすめの理由は5つです。

田舎な石垣島への移住がおすすめの理由 8つ

石垣島への移住

1.仕事がたくさんある

実は石垣島には仕事がたくさん募集しています。

観光・リゾート系をはじめ、飲食、保育士、事務、営業、など実に多ジャンルの求人が出されていますが、未だに開発は続いています。

2018年5月20日時点、世界最大級の求人情報サイトindeedで「沖縄県 石垣市」で検索したところ、657件の求人が出されていました。このうちアルバイトは403件、正社員も148件あります。

求人情報は街を歩いていても当たり前のように見かけます。

例えば、石垣島の街にあるコンビニや居酒屋のガラス窓には「スタッフ募集」のチラシが貼ってありますし、石垣市役所の窓には「保育士募集」の大きな紙が貼られています。

石垣島に移住したいものの「仕事がないのでは?」と思って躊躇している人は、自分のこれまでの経験を活かせる仕事を見つけることができれば、まったく心配する必要はないでしょう。

2.食べ物も美味しい

沖縄料理

沖縄料理も珍しいですが、石垣島は飲食店の競争が激しく美味しい料理屋さんか、ローカルな素朴な味を保っている場所しかながく続いていません。

都会とは違い新鮮なお魚など安く買えます、最近は色んな国の料理屋さんがあるので選ぶのが大変なほどになってきました。
スーパーなどの食材も沢山あります、石垣島だけでも小さなスーパー合わせるとの数は20件以上あります。

沖縄で栽培しているフルーツ類は安く買えます。

3.台風や災害は

沖縄はやっぱり台風

沖縄はやっぱり台風の事をみなさん気にしますね。
しかし、イメージとは違いみんなイベント感覚です、もう慣れているので台風対策や買い出しします。

強い台風など来ても実は、石垣島の家や建物なども強く建てていて強いのらで、みんなで飲み会や映画鑑賞しながらゆっくりと休むのです。
台風が去ったあとが掃除などあと片付けが大変ですが。

最近はどんどん、来なくなっていてさらに住みやすくなっています。

4.生活の不便はほとんどない

石垣島を訪れた経験がない人の中には、「石垣島は離島だからコンビニなど手軽に買い物できる場所やカラオケなどの娯楽施設は何もない」と思っている人が多いようです。

決してそんなことはありません!

石垣島には都会にもあるような24時間営業の大手スーパー、コンビニ、カラオケ、ネットカフェなどがちゃんとあります。
もちろん各診療科目の病院もありますし、道路や信号も都市部と変わらずに整備されています。

普通に生活する上での不便さはまったくないと言っていいでしょうし、今はインターネットで何でも手に入りますからね。

5.本島の都市部へもアクセス良好

石垣島からは、飛行機で沖縄に出ることなく東京や大阪まで行くことができます。

航空定期便が就航する日本最南端の空港「新石垣島空港」があるからです。

東京までは2時間45分で着くので、大阪から東京まで新幹線で行くのとほとんど変わりません。

急な用事で本島に帰らなければならなくなったときでも、すぐに戻ることが可能です。

また香港や韓国、台湾への就航もあるため、これらの国や地域に旅行したい場合は、本島にいるよりも気軽に行くことができます。

6.他の離島へのアクセスが良い

沖縄にはたくさんの離島があります、その中でも石垣島から他の離島へのアクセス環境は非常に充実しています。

日本最南端の有人島である波照間島をはじめ、西表島、鳩間島、黒島、竹富島といった各離島への定期船が運行しています。

ですから、初めて移住を考える人でどの離島にしようか迷っている人も、まず石垣島に住むことをおすすめします。

石垣島以外の離島に手軽にいけるので、自分に合った移住先を探すことができます。

7.自然の遊びが沢山ある

自然も海も日本1位になるほど抜群に綺麗

マリンスポーツはもちろん、自然も海も日本1位になるほど抜群に綺麗で楽しい場所が沢山あります。
山も綺麗で登山もできます、川や滝もあります。

海も自由に入る事が出来ます、初めは慣れない場所も自分のプライベート空間を作り遊ぶ楽しみも出来ます。

やっぱり、都会の作られた遊びよりも自然の中で考えて遊ぶのは楽しいですよ。

8.石垣市そのものが移住者を歓迎している

移住支援の取り組みが積極的にされている点もおすすめの理由です。たとえば、石垣市役所は下記のような「石垣市移住定住支援ポータルサイト」を運営して、支援に関する情報を発信しています。

【石垣市移住定住支援ポータルサイト】

移住の流れ

このページでは、石垣島の生活環境についての詳細はもちろん、移住までの流れや空き家バンクの案内も掲載されています。

また実際に移住してきた「先輩移住者」が定期的に発信するブログを読むこともできるため、よりリアルな石垣島を知ることができます。

 

移住する前に知っておいて欲しいこと

移住する前に知っておいて欲しい

石垣島を含めて、離島や地方に移住したいと思う人は増えているものの、実は定着率は決して高いとは言えません。

直接関係するデータではありませんが、農林水産省が実施した「田舎で働き隊(現・地域おこし協力隊)」では、1年の期限付きで地方へ移住した人のうち、定住したのは54%に留まったそうです。

つまり移住する前とした後では、半数の人が理想と現実にギャップを感じたということです。

石垣島も例外ではありません、美しい自然の環境や地元の人とゆっくりおしゃべりを楽しむことを意味する“ゆんたく”という文化にひかれて移住する人は多いです。

ただこうした魅力の感じ方は、観光で数日過ごすのと数年間生活するのとでは、違ったものになる場合もあります。

長くいるほど、気候、自然、文化・習慣、人間性などについて、自分に合わないと感じるようなデメリットも見えてくるでしょう。

移住した後に後悔しないためにも、実行する前に、ここで紹介した5つのおすすめ理由(メリット)を参考にしながら「自分にとって本当に合っている環境か」を熟考することが大切です。

まずは、色んな事に興味を持って合わして見る事です。

石垣島に住んでみてわかった、良い所!悪い所!
石垣島に住んでみてわかった、良い所!悪い所!

憧れの南国での移住生活、真っ先に浮かぶのは、南の島・沖縄ではないでしょうか? 最も行きやすい沖縄本島だけにとどまらず、最 ...

続きを見る

【引越し情報】石垣島に移住するって普通の引越しとは違うよね.....。
【引越情報】石垣島に移住するって普通の引越しとは違うよね.....。

憧れだった離島・石垣島への移住が決定! ワクワクするような楽しみな気持ちが膨らむ反面、新天地での生活に不安もあるかと思い ...

続きを見る

 




↑ 島まで無料でこれて、給料までもらえて食事やアクティビティまでついてる所もあるよ!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ASOBI-master

ASOBI-master

石垣島を愛し、石垣島で色んな遊びを追求するチーム「石垣遊び」のスタッフ! 実は中の人は一人じゃありません! そのうち分けようと思ってます、すみません!

-石垣島, 移住
-, , , , , , , , , ,

Copyright© 石垣・遊び , 2018 All Rights Reserved.